おすすめの化粧落としって?

化粧落としにはオイルタイプ、リキッドタイプ、ミルクタイプがあります。

オイルタイプはあらゆるメークを落とせるのが特徴です。

リキッドタイプも、オイルほどではありませんがクレンジング力には優れます。

ミルクタイプは、洗浄力はそれほどでもありません。

最近のメイクアップ化粧品は強力で、効果をキープしやすい分、落としにくいという特徴があります。

だからメイクによっては落としづらいかもしれません。

しかし、その反面お肌に優しいという特徴があります。

この「お肌に優しい」というのはとても重要で、場合によっては「落としやすいかどうか」よりも重要視されます。

クレジングはメイクを落とすものですから、お肌への負担も大きいです。

だから強すぎるクレジング剤を使い続けていると、肌荒れのもとになってしまいます。

オイルクレンジングは、パワーが強力な分お肌への負担もダントツ1位で、「30歳を過ぎたら使うべきではない」という意見もあるくらいです。

このなかでオススメは、ミルクタイプの化粧落としでしょうか。

いずれにしても、化粧落としはさっと落とすようにしましょう。

そして終わったあとは必ず保湿します。

お手軽に使えるものとして、ふき取りタイプの化粧落としもあります。

しかし、洗い流さない分、メイクが落ちにくいです。

また、ゴシゴシこすってしまいがちなので、お肌を傷めてしまうこともあります。

お肌への負担が少ない、100%天然成分で作られた化粧落としもありますから、お肌をいたわりつつ化粧を落とすのがいいですね。

ページのトップへ戻る